ブラジル永住査証 (年金受給生活者 )取得のご案内
ブラジル入国には査証(ビザ)が必要です。
申請に必要な書類は下記の通りです。
申込フォームまたはお伺い書必要箇所にご記入の上、メールまたはFAXで弊社宛お送り下さいませ。

適用者

退職者でブラジルへ月額6千レアル相当額、又はそれ以上の送金により、年金受給生活を送る方。申請に提出されました下記書類は、ブラジリアの本省(外務
省)に送られ、事前審査を受ける事となります。 査証発給は、許可の到着後となります。

申請に必要な書類は下記の通りです。必要箇所にご記入、ご署名の上、弊社宛お送り下さいませ。

書類名
備考
(1)パスポート パスポ-ト(旅券)オリジナル 6ケ月以上の残存有効期限があり見開きのビザ余白頁のあるもの 及び 写真、氏名、生年月日、旅券番号等が記載された頁のコピー 1枚
(2)写真 縦45mm × 横 35mm (サイズと撮影時期、背景にご注意下さい)

写真のモデル ← ここをクリックして、写真モデル・詳細をご覧ください。
(3)申請書 インターネット https://formulario-mre.serpro.gov.br から作成された 申請書 “Recibo de entrega de requerimento – RER” 1枚

この申請書には、下記の写真を貼り付け、ビザ申請者(渡航者)本人のサインが必要です


(この書類は弊社で作成し、メールまたは郵送でお手元にお送りします。)
(4)年金受給証明書 年金受給証明書オリジナルとそのコピー(ポルトガル語訳を添付。追記事項として 受給月額を申請時の公定レートで以ってR$で明記のこと)
(5)無犯罪証明書 1通 無犯罪証明書(住民登録のある県の警察本部・鑑識課で申請取得できます。開封しないで日本国外務省へ提出、認証を受けてください。その公印認証を当総領事館で認証します。)
(6)戸籍謄本 1通 戸籍謄本1通日本国外務省の認証及びブラジルにおける公証翻訳人によるポ語訳を要す
(7)送金手続承諾証明書> 銀行発給の送金手続承諾証明書 
月額R$6,000相当もしくはそれ以上の金額が、ブラジルへ送金の実行がなされる旨、明記された書類 (ポルトガル語で発給の依頼をして下さい) 
備考
●上述の月額R$6,000には、扶養家族2名迄充当することが可能です。3人以上の扶養者を同伴する場合は、1人につき、月額R$2,000が追加されなければなりません。。
●当総領事館に提出された上記必要書類を、ブラジリアの本省に転送するにあたり、

①番のパスポート、⑤番の年金受給証明書コピーはオリジナルとの照合証明 を、④番の戸籍謄本、⑥番の警察証明書は、あらかじめ日本国外務省にて認証を受けたものを提出していただき、当総領事館は、その(日本国外務省の)公印署
名を認証した後に、送付することとなります。
●4・5の書類のポルトガル語への翻訳は、ブラジル国において公証翻訳人により、訳されたものを提出ねがいます。
領事査証料金                                    領事査証料金  弊社手数料   合計金額 
原本との照合料金 (1.5の書類) 1頁につき 1,300円 5,400円 6,700円
公印・署名認証料金 (4.6の書類) 1件につき 2,600円 5,400円 8,000円
事前許可到着の知らせを受けた後に
永住ビザ発給の査証料
26,000円 21,600円 47,600円

●当総領事館は査証審査に必要と判断した場合、追加書類を求めることがあります
●査証規定は予告なしに変更することがあります
●査証申請は、査証の発給を保障するものではありません。
●査証の発給は入国を保障するものではなく、最終判断は入国審査官による。