国際電話のかけ方

◆国際電話の利用法
インターネットの普及で、世界中どこに行こうと、瞬時にしかも正確に相手に用件を伝えたり、知りたい情報を入手できたりするようになった。海外にいながら日本のニュースをすぐに取り出すことができるし、留学生の場合、就職活動時に日本の企業の採用情報をそれぞれのウェブサイトから簡単に入手できる。またEメールは日本との時差を気にすることなく、伝えたい情報を瞬時に送ることができ、たいへん便利だ。
国際電話を賢く利用する方法を見てみよう。国際電話といえば「001を初めにつけて……」というのは過去の話で、最近では国内外を問わずさまざまな電話会社が日本の国際電話通信事業に参入し、利用者の選択の幅は一気に広がった。また、サービス内容に関しても、利用時間帯を限定してその分料金を値下げしたり、利用料金の支払い方法をプリぺイド、またはクレジットカード決算にすることで低料金化を実現したものなど、選択する際の判断材料はあげれば切りがない。
◆海外で携帯電話を使う
(1)日本で使用している携帯電話を持っていく
旅行などの短期滞在であれば、携帯電話の持参が便利だ。機種によっては簡単な手続きをすればすぐに利用でき、普段と同じ電話番号が使えるものもある。ただし、レンタルや現地で契約する携帯電話と比べると、通話料が高い傾向にある。(Softbankであれば全機種海外対応となっている)

(2)海外用の携帯電話を日本で購入・レンタルする
出張などで海外へ行く機会が多いなら、レンタルサービスの利用がおすすめだ。空港にカウンターを設けるレンタル会社もあるため、急な海外渡航時にも便利。また長期滞在者でも日本への国際電話を頻繁にかける人には、国際電話料金が安い海外用の携帯電話の購入やレンタルが向いている。

(3)現地で契約を結ぶ
長期の留学やワーキングホリデーなどで長期滞在する場合は、現地で携帯電話を購入して契約を結ぶのがよいだろう。通常、現地通話料が抑えられるメリットがある。現地での使用が中心で、携帯電話で国際電話をあまりかけない人におすすめだ。

◆海外で携帯電話を使う

●日本から海外へ
単に010を付けて電話した場合は、マイライン登録した電話会社の回線が使われます。
なのですが、実はマイライン登録できる電話会社(NTTコミュニケーションズやKDDIなど)の国際通話料金は高いです。
最近流行のスカイプ同士で無料通話ができれば一番いいのですが、それでは事足りない場合が多いのも事実です。
そんなときに強い味方になるのが国際電話サービスです。でも、選び方によって電話料金が全然違うんですよね。
そこでここでは、各国毎に国際電話サービスの通話料金を比較しています。
現在140以上の国際電話サービスの1分あたりの料金を表にしてありますので、よくかける相手国を選んで見てみて下さい。

●海外から日本へ
お住まいの国によって色々とは思いますが、一般の電話会社からの国際通話料金は非常に高いです。
最近流行のスカイプ同士で無料通話ができれば一番いいのですが、それでは事足りない場合が多いのも事実です。
そんなときに強い味方になるのが国際電話サービスです。でも、選び方によって電話料金が全然違うんですよね。
そこでここでは、各国毎に国際電話サービスの通話料金を比較しています。
お住まいの国を選んで見てみて下さい。日本への国際通話料金比較が表示されます。