■ コロンビア
気候は基本的には熱帯だが、アンデス山脈の高度によって変わる。標高900mまでが熱帯のティエラ・カリエンテ(Tierra Caliente)となり、年間降水量は1500mm-2000mmに達し、年間平均気温は24℃以上で、バナナ、砂糖黍、米、大豆などが栽培されている。
標高900m-2000mまでがティエラ・テンプラーダ(Tierra Templada) となり、年間降水量は1500mm-3000mmに達し、年間平均気温は17℃-24℃で、コーヒーは主にこの地域で栽培される。
標高2000m-3000mまでがティエラ・フリア(Tierra fria) となり、雲霧林(クラウド・フォレスト)が存在し、年間平均気温は12℃-16℃で、国土の15%はこの気候である。
標高3000m-4500mまでがパラモ(paramos)となり、木の生えない草原地帯が広がる。 標高4500mが雪線となり、ティアラ・エラーダという万年雪に覆われた世界となる。