●ペルーのみどころ

ペルー共和国
(Repbulic of Peru)

概  況 外務省のHPに移動します
現地ツアー 現地ツアーに移動します
アルバム フォトギャラリーへの入口
祝祭日
祝祭日を知っておくと便利
気  候 国別の平均的な気候
世界遺産 国別の世界遺産に移動します
基本情報
ペルー共和国は、南アメリカの国である。首都はリマ。北にコロンビア、北西にエクアドル、東にブラジル、南東にボリビア、南にチリと国境を接し、西は太平洋に面する。紀元前から多くの古代文明が栄えており、16世紀まではタワンティンスーユ(インカ帝国)の中心地だった。その後スペインの植民地時代はペルー副王領の中心地であったが、独立後は現在まで大統領制である。通貨
: s/. ヌエボ・ソル Nuevo Sol(訳 : 新しいソル。ソルは太陽を表す。かつての通貨ソルに代わって導入された)その下にセンティモ(Centimo)、s/.1=100Centimos 産業:産業の中心は、銅・鉛・亜鉛・銀・金などの鉱業である。
また、中国に次いで世界第2位(2003年)の漁獲高を誇る水産業もペルーの主要な産業であると言えよう。ペルーの民族構成としては、メスティーソ45%、インディヘナ(先住民、公式にはカンペシーノなどと呼ばれる。)37%、ヨーロッパ系15%、アフリカ系ペルー人、中国系(華人)と日系をはじめとするアジア系ペルー人などのその他3%。
各都市案内
●ペルーの主な都市の観光ポイント(都市名をクリックするとそれぞれのみどころが表示されます)
リマ ペルーの首都。ペルー共和国の首都並びに政治、文化、金融、商業、工業の中心地である
クスコ インカ帝国の首都であり、文化の中心地であった。1983年、世界遺産に登録される。
ナスカ 1994年UNESCOの世界遺産に登録された。登録名称は『ナスカとフマナ平原の地上絵』
マチュピチュ 失われたインカ都市、空中の楼閣と呼ばれるマチュピチュの遺跡は世界遺産に登録されている。
イキトス アマゾンの熱帯ジャングルにある35万人の都市、アマゾンジャングルツアーの基地である。
アレキパ 火山岩を用いて造られた壮麗な建造物で出来たアレキパ市歴史地区は世界遺産に登録された。.
プーノ 人口22万人のこの都市はチチカカ湖の西岸に位置する。スペイン人征服後に建設された。
●アルバム フォトギャラリーにリンクしています。
リマ

クスコ
ナスカ
マチュピチュ
アレキパ
プーノ マチュピチュ
 イキトス