FIFAワールドカップ2014 ビザ取得方法
FIFAワールドカップ2014」観戦を目的とした観光査証(VITUR-TE)について

開催期間(2014612日~713日)

申請の受付を開始致しました。
* 4月以降、試合のチケット、又はバウチャー(FIFA公式チケット証明書)を入手された後ご申請頂けます。
  (FIFAホームページ上の支払いステータスを印刷したものでは、申請を受付できなくなりました)

事前にビザ申請を希望される方は、通常の観光査証をご申請頂けます。
   尚、日本国籍の方はビザ発給後90日以内に入国する必要があります。入国日を考慮された上でご申請願います。

黄熱病予防接種について
*試合開催地マナウス、クイアバ、ブラジリア、ベロオリゾンテ、ポルトアレグレは黄熱病予防接種推奨地域です。予防接種については、厚生労働省検疫所のホームページをご覧ください。http://www.forth.go.jp/news/2013/12101510.html

FIFAワールドカップ2014特別査証
通常の観光査証とは異なり、発行日から90日以内にブラジルへ入国が必要という決まりはありません。
  但し、ワールドカップ最終日の2014713日までに入国する必要があります。

ブラジルでの滞在可能日数は入国日より最高90日間です。その間数次入国が可能です。延長はできません。
勉学または報酬を伴う活動に従事することは認められません。

代行申請手続きについて
1.査証取得のお申し込み
  「査証申込みフォーム」 必要事項を記入して送信して下さい。
  または
  「渡航手続きお伺い書」 印刷して頂き、必要事項を記入後ファックスまたはメールにて弊社宛お送り下さい。
  (ファックス番号 03-5436-5803 E-mail : info@asteltravel.com)

2.代行申請手数料のお支払い
  弊社から請求書をお送りしますので銀行指定口座に申請手数料をお振り込み下さい。

3.ブラジル査証申請書の送付
  弊社で作成した申請書をメールまたは郵送にてお送り致します。

4.必要書類の送付
  ブラジル査証申請書の署名欄に旅券と同じ署名をして頂き、必要書類と共に書留でお送り下さい。

5.ビザ取得後の旅券の返却
  ビザ取得後は速やかにお客様のところに返却致します。

   書類名       備考   
(1)パスポート 申請時から数え残存有効期間が6ヶ月以上のもの
(最近1年以内に渡航歴のある方は旧バスポートの提示も必要)
(査証欄の為の余白として見開き
2ページ以上が必要です)
(上記の条件に満たない場合は更新または増刷手続きが必要です)
(2)写真 縦45mm × 横 35mm (サイズと撮影時期、背景にご注意下さい)
* 写真のモデル ← クリックして写真のモデル、詳細をご覧ください
正面向き、肩から上、無帽、カラ-写真で、背景は白であること
*顔と肩が完全に写真に納まり、カメラ目線であること
*自然な表情、目は開いている状態で、はっきりと見える事
*最近撮影されたもの
(反射や影のあるもの、画像が暗いもの、光がメガネに反射したもの、サングラス、カラ-レンズ、カラフルなフレ-ムのメガネを着用したもの、スナップ写真、絹目写真、画像が不鮮明なもの、変色したもの、傷や汚れのあるもの、玩具を持って、或いは保護者に抱かれた状態での幼児の写真は受け付けられません)
(3)申請書 インターネット https://scedv.serpro.gov.br/frscedv/index.jsp から作成された申請書
この申請書には、下記の写真を貼り付け、ビザ申請者(渡航者)
本人のサイン(旅券と同じ)が必要です. 
署名のモデル ← クリックして署名のモデル、詳細をご覧ください
ただし、18歳未満の場合、両親(二親)がそれぞれの氏名で署名してください。
親が離婚または死亡されている場合、親権者が親権者名で署名してください。

(この書類は弊社で作成し、メールまたは郵送でお手元にお送りします。)
(4) 観戦チケット又はFIFA公式チケット証明書(Ticket Certificate) 観戦チケット又はFIFA公式チケット証明書(Ticket Certificate)。オリジナルとその裏表コピー。
FIFA公式チケット証明書(Ticket Certificate)について
*この証明書は、現地でのチケット受取を希望された方に送られてくるものです。チケットの郵送希望者には、送られて来ません。
*この証明書にはFIFA Official Ticket Confirmationと書かれております。
*一般購入者(General Public)の証明書には氏名、試合の詳細が書かれておりますが、同伴者、Match Hospitality及び企業等の“Group Sales Customers”の証明書には氏名は記載されておりません。代わりにGuest Confirmation Certificate Numberが書かれております。これで受付可能です。
(5) E-チケット E-チケット(氏名、航空券番号、航空会社名、飛行機便名、ブラジルへの 到着空港名、日付、ブラジルから出国する空港名、日付、運賃が記載されたもの)。
滞在期間がワールド・カップ開催期間の一部を含む2014年06月12日~2014年07月13日のもので滞在期間が90日間を超えないもの
(6)旅行の同意書
(18歳未満のみ必要)
18歳未満の者が単独または片親のみと旅行する場合、同行しない両親または片方の親、もしくは親権者または後見人の同意書が必要。
(a) 同意書に署名をした場合、パスポートのコピーを添付すること。
(b) 印鑑を押印した場合、印鑑証明書を添付すること。
(7) 戸籍謄本 申請者が18歳未満の場合に必要
(8)扶養家族の同行 観戦チケットを持っていない扶養家族が同行する場合も、同じビザの申請が可能。
戸籍謄本をご提出ください。当てはまる扶養家族区分は以下のとおりです。

(a) 21歳未満の独身の子
(b)
扶養されている父母・祖父母
(c) 21歳未満で独身かつ孤児の兄弟・孫および曾孫、または年齢を問わず自活不能である事が証明される者
(d) ブラジル人の配偶者
(e) ブラジル在住の外国人の配偶者
(9)追加書類 総領事館が査証審査に必要と判断した場合、追加書類を求められることがあります。

取得所要日数
ビザ取得所要日数は管轄領事館、日本の土・日、祝祭日、ブラジルの祝祭日が入ると日数がかかる場合があります。弊社に書類が届いてからお客様にお届け出来るおおよその日数です。

   東京領事館管轄地域       名古屋領事館管轄地域       浜松領事館管轄地域   
10日間前後 15日間前後 15日間前後
浜松での申請は週2日(月・火)のみですので時間がかかりることをご承知おき下さい。
東京領事館での申請日は毎週月曜日となっております。


取得代行手数料
代行手数料は領事館の費用は無料となりますので弊社の代行手数料のみとなります。

   東京領事館管轄地域       名古屋領事館管轄地域       浜松領事館管轄地域       申請書(RER)のみ作成   
5,400円 7,560円 8,640円 2,160円
弊社で航空券をお求めでない方は旅券の配送を着払いとさせて頂いております。