●グァテマラのみどころ

グァテマラ共和国
(Republic of Guatemala)

概況 外務省のHPに移動します
現地ツアー 現地ツアーに移動します
アルバム 準備中です
祝祭日
祝祭日を知っておくと便利
気候 国別の平均的な気候
世界遺産 国別の世界遺産に移動します

基本情報
グアテマラ共和国は、中米の国。首都は、シウダー・デ・グアテマラ(グアテマラシティ)。太平洋とカリブ海の両方に面する。北でメキシコに、北東でベリーズに、南東でホンジュラスとエル・サルバドルに接している。中米で最も人口の多い国であるが、市民の過半数はマヤ系の先住民族である。グアテマラはエル・サルバドルと並んで中米では経済的に中位の国である。国民総生産の4分の1を農業が占める。農業は輸出の3分の2を占め、また労働人口の半分が従事する。主要産品は、コーヒー、砂糖、バナナである。工業・建設は国民総生産の5分の1を占めている。1996年の停戦により、36年間に及んだ内戦が終結したため、外資投入への障害は取り除かれている。1998年のハリケーン・ミッチ(Mitch)による被害は、近隣諸国に比べれば僅少であった。グアテマラには現在もなおマヤ文明とスペイン植民地時代の遺風が残っている。
各都市案内
●グァテマラの主な都市の観光ポイント(都市名をクリックするとそれぞれのみどころが表示されます)
グァテマラシティ
グアテマラの首都であり最大の都市、経済・政治・文化の中心である。
グァテマラの遺跡 文字を持ち、天文学に優れた文明を持ったマヤ人、数々の遺跡に驚かされる。
グァテマラシティ
グァテマラシティ
ティカル遺跡
ヤシャ遺跡