●南米旅行手配・南米現地ツアー

パラグアイ共和国
(Republic of Paraguay)

 
基本情報
パラグアイ共和国、通称パラグアイは、南アメリカのほぼ中心にある国。首都はアスンシオンである。東と北東をブラジル、西と北西をボリビア、南と南西をアルゼンチンに囲まれた内陸国である。国旗のデザインが表と裏とで異なる世界唯一の国である(パラグアイの国旗を参照)。パラグアイの産業で最も重要な働きをしているのは農業であり、パラグアイは世界でも三番目の大豆輸出国である。
輸出品目は大豆、小麦、農畜、電力が主。近年は甘味料や健康食品、化粧品の原料としてしられるステビア生産にも力を入れている。パラグアイはパラグアイ川を通して大西洋に出ることが出来るが、それでも貿易の大部分を隣国ブラジルとアルゼンチンとの交易に頼っている。エネルギー水力発電99.9%(2002年時点)-イタイプー・ダム(ブラジルとの共同開発)、ジャスレタ・ダム(アルゼンチンとの共同開発)パラグアイ国民の90%以上が、日本人と同じモンゴロイド系であるグアラニー族などのインディヘナの血が強い。
パラグアイの主な都市の現地ツアーをご紹介します。
 都市名 ツアー名 (観光のポイント) 観光時間. ツアーNO.
アスンシオン ●アスンション空港→市内ホテル 移動 1時間 ASU01
●アスンション半日市内観光 3時間 ASU02
●アスンション終日市内観光とマカ族の村見学 8時間 ASU03
●エンカルナシオン・トリニダー遺跡1泊2日見学ツアー 1泊2日 ASU04
シウダ・デル・エステ ●シウダ・デル・エステ空港→市内ホテル 移動 1時間 AGT01
●シウダ・デル・エステ半日市内観光 3時間 AGT02
●イタイプーダム半日観光 4時間 AGT03
エンカルナシオン ●エンカルナシオン空港→市内ホテル 移動 1時間 ENO01
●エンカルナシオン半日市内観光 3時間 ENO02
●世界遺産トリニダー遺跡観光 8時間 ENO03