●南米旅行手配・南米現地ツアー

ウルグアイ東方共和国
(Oriental Republic of Uruguay)

 
基本情報
ウルグアイは、正式名称をウルグアイ東方共和国 (Republica Oriental del Uruguay) といい、スリナムに続いて南アメリカ大陸で面積が二番目に小さい国である。南アメリカの南西に位置し、首都はモンテビデオ。北と東をブラジルと、西をアルゼンチンと国境を接している。立憲共和制であり、現在は大統領が国家元首となっている。MERCOSUR加盟国でありモンテビデオには事務局がある。ウルグアイの経済は国内市場が小さく、アルゼンチン、ブラジルとの貿易によって国の収支が大きく左右されるため、この二国の経済情勢の影響を大きく受ける。また、現在は南米で最も物価が高いと言われている。歴史的には19世紀から需要の高かった羊毛や牛肉の輸出により世界でも富裕な国となったが、1930年代から始まった重工業化は国内市場の小ささや化石資源の不足などの問題からあまり成功せず、朝鮮戦争が終わる頃から代替技術の発展により世界市場でもウルグアイの農牧産品の需要が減り、畜産品モノカルチャー経済だったウルグアイはバッジェの福祉国家体制の支出を維持できずに破綻した。
ウルグアイの主な都市の現地ツアーをご紹介します。
 都市名 ツアー名 (観光のポイント) 観光時間 ツアーNO.
モンテビデオ ●モンテビデオ空港→市内ホテル 移動 1時間 MVD01
●モンテビデオ半日市内観光 3時間 MVD02
●モンテビデオ終日市内観光 8時間 MVD03
●ロチャ湖とポロニオ岬終日観光 10時間 MVD04
ロチャ ●ポロニオ岬と砂丘、オンブーの森終日観光 8時間 RCH01
●サンタ・テレサおよびサン・ミゲル国立公園終日観光 8時間 RCH02
プンタ・デル・エステ ●プンタ・デル・エステ空港→市内ホテル 移動 1時間 PDP01
●プンタ・デル・エステ半日市内観光 3時間 PDP02
●プンタ・デル・エステ終日市内観光 8時間 PDP03
●ゴリッティ島とロボス島めぐり終日観光 10時間 PDP04