●南米旅行手配・南米現地ツアー

コロンビア共和国
(Republic of Colombia)

 
基本情報
コロンビアは、正式名称コロンビア共和国で、南アメリカの国。首都はボゴタ。ラテンアメリカで三番目に人口が多い国である。東にベネズエラ、南東にブラジル、南にペルー、南西にエクアドル、北西にパナマと国境を接している。
コーヒーおよびエメラルド、そしてコカインの産地としても有名である。 コロンビア内戦以前は国民の知的レベルの高さと治安の悪さの二律背反した様子を表して、「ソクラテスと切り裂きジャックの国」と呼ばれた。
現在は左翼ゲリラや極右民兵や麻薬組織による低烈度紛争に苦しめられている。内戦は1964年から1966年にかけてゲリラの蜂起から始まり、現在も特に抵抗が大きいのはコロンビア革命軍である。コロンビアの経済は、繰り返される内戦という政治の不安定さとは裏腹に、20世紀に入ってからはラテンアメリカ諸国の中でも最も安定した成長を続け、「ラテンアメリカの失われた10年」である1980年代にも他の南米諸国が苦境に喘ぐのとは対照的に、ハイパー・インフレやマイナス成長を記録したことはなかった。
コロンビアの主な都市の現地ツアーをご紹介します。
 都市名 ツアー名 (観光のポイント) 観光時間. ツアーNO.
ボゴタ ●ボゴタ空港→市内ホテル 移動 1時間 BOG01
●ボゴタ半日市内観光 3時間 BOG02
●ボゴタ終日市内観光 8時間 BOG03
メデリン ●メデリン空港→市内ホテル 移動 1時間 MDE01
●メデリン半日市内観光 3時間 MDE02
●メデリン終日市内観光 8時間 MDE03