●南米旅行手配・南米現地ツアー

エクアドル共和国
(Republic of Ecuador)

 
基本情報
エクアドル共和国、通称エクアドルは、南アメリカの国。北にコロンビア、東と南にペルーと国境を接し、西は太平洋に面する。ガラパゴス諸島(archipielago
de Colon)を領有する国であり、首都はキトである。エクアドルは農業国であるが、生産が輸出商品作物の栽培に偏っていること、農地の所有制度に問題が残ることから、必ずしも国民の生活・福祉を支えるものとはなっていない。農地の地域分布は山地と海岸平野に二分される。降水量が少ないため農業に適さない山地で主食となる米、トウモロコシが栽培され、肥沃な海岸平野ではカカオ、コーヒー、サトウキビ、バナナなどの商品作物を栽培する。このため、輸出に占める農産物の割合が5割を超えているにも関わらず、食糧を輸入している。大土地所有制度の弊害は大きい。人口のわずか1%を占めるに過ぎない所有者が農地の4割を所有し、土地なし農民、一種の農奴として働く農民が少なくない。
エクアドルの主な都市の現地ツアーをご紹介します。
 都市名 ツアー名 (観光のポイント) 観光時間. ツアーNO.
キト ●キト空港→市内ホテル 移動 1時間 UIO01
●キト半日市内観光 3時間 UIO02
●キト終日市内観光 8時間 UIO03
グァヤキル ●グァヤキル空港→市内ホテル 移動 1時間 GYE01
●グァヤキル半日市内観光 3時間 GYE02
●グァヤキル終日市内観光 8時間 GYE03
ガラパゴス諸島 ●バルトラ空港→市内ホテル 移動 2時間 GPS01
●ガラパゴス諸島終日観光 7時間 GPS02
●ガラパゴス諸島めぐり4泊5日ツアー 4泊5日 GPS03