Astel Travel Photo Gallery Bolivia
ラ・パス
ボリビアの首都で中心街の標高は3600mある。すり鉢の底の部分には高所得者が、縁の部分には低所得者が住んでいる。月の谷の景色や「魔女の市場」と呼ばれる地区には儀式用の道具を売っている。
ウユニ塩湖
ラ・パスから直行便が飛ぶようになってから人気が出てきたスポット。総面積約12,000k㎡の広大な塩の塊の大地で雨季には水が溜まり天と地が重なる鏡となる。写真は現地ガイド二宮氏提供。
ティワナク博物館
独特な建物はティワナク遺跡を模して造られたもので、ティワナク遺跡で発掘されたものを中心に、インカ、プレ・インカを通じて様々な土器が集められている。当時の埋葬の仕方も説明がある。
チチカカ湖
アンデス山中のペルー南部とボリビア西部にまたがる淡水湖。標高3810mにあり、総面積8,562k㎡の内、ボリビア領は40%と云われる。汽船が航行可能な湖として世界最高所にある数少ない古代湖である。